石原さとみ「芸能界やめたら看護師にでもなろうかな笑」

石原さとみって本当に可愛いね。

f:id:salvare000210:20161006191945j:plain

 

 

 

うん。

好き。

 

とまあ私は石原さとみの大ファンなんですが、そんな石原さとみが先日「しゃべくり007」で発言した内容が物議を醸し出しているそうです。

 

司会の上田に

「もう直ぐ30になるけど20代で何かやりここしたことある?」

ときかれ

「20代でやり残したことはないです。ファッション誌の表紙も月9の主演も◯◯も、◯◯も、、、、、20代のうちに自分が目標としていたことはほぼできたのでないですね。」

と返答。

 

なんという勝ち組発言ww。

石原さとみでなかったらガンジーも助走をつけて殴ってますね。

 

でも可愛いから許す。

 

それというのも石原さとみは自分のやりたいことを常にノートに書いているみたいでそのほぼ全てが思い通りにいったからこそ「やり残したことはない。」と断言できるみたいです。

素晴らしいですね。

大体どの自己啓発書にも書いてありますもんね。

「自分の目標を事細かに決めてそれに向かって逆算して何をすればいいか決めていく。それが成功への近道だ。」

みたいなこと。

私も今まで自己啓発書だけでもおそらく50冊以上読んでいるからもう大体書いていることはみんな一緒なんですよね。

やり方が違うだけで。

 

ちなみに最近読んでいて面白いと思ったのはコレ↓

f:id:salvare000210:20161006192026j:plain

 

笑。

 

表紙の破壊力やばいですよねww。

まだ読んでいる途中何ですけど実に面白いです。

 

何かお悩みがある人はどうぞ是非お読みください。

 

 

話が逸れましたがおそらく石原さとみも世間の成功者たちと同じことをしているわけですね。

だからこそ成功できたのでしょう。

 

 

そのあと司会の上田に

「じゃー30代でやってみたいことってある?」

と質問され

「看護師になりたいです!」

と宣言。

会場は終始この突拍子もない返しに笑いに包まれていたんですけど、この発言がどうやら現役看護師たちを怒らせてしまったみたいで

「看護師という職業は命を扱う職業です。そう軽々となりたいとか片手間で慣れるもんじゃない。看護師という職業を馬鹿にしているとしか思えない。」

「可愛いからってなんでもできると思わないで。」

とか主に女子を中心に怒らせちゃったみたいです。

 

いやー、やっぱり女はやっぱり敵に回さないほうがいいですね。

別に石原さとみも本気でなりたいと思ってるわけじゃないんでしょうから大目に見てあげられないもんですかね。

世の医療関係者が全員そんな大義名分のもとに働いていたら日本の医学界ももう少し発展してるでしょう。

自分の周りの看護師も大学で看護学部に入っちゃったからしょうがなく看護師やっています、みたいな人がほとんどです。

ほぼほぼの看護師が何のために看護師やっているの?

って聞いたら

「生活のため。」

というでしょう。

別に看護師に限らずね。

 

「命を軽視するな!」

って怒っている人たちの本音は

「こいつ何でもかんでも思い通りに行くと思っていやがる。可愛いからって。一回痛い目見ろよ。じゃー大義名分のもとにこいつを糾弾してやる。」

ってな感じでしょう。

 

まあわかるわかる。

俺も石原さとみじゃなくてハイパーイケメンがこんなこと言ったら少し糾弾したくなりますもん。

要は発言自体が問題なんじゃなくて「誰が言ったか」が問題なんですよね。

 

その発言が世間のタブーだったら日本はかなり生きづらい国になってるよ。

 

そんな他人を蹴落とすことに必死になっている暇があるんだったら少しでも命を救うことを考えたほうが些か社会のためになるでしょうに。

 

 

自分を下だと認めたくないから他人を自分より下であるように思い込む。またはそう工作する。

 

人間の本質だよね。

 

こういう汚い部分を堂々とさらけ出しちゃう人間って成功はできても幸せにはなれないと思う。

 

まあ俺も含めてだけどね。

 

とまあ俺も同じことをしているわけだからこの反論自体矛盾しているわけだけども。

 

でもそうでもしなけりゃ気持ちが落ち着かないよね。

安心できないよね。

 

だってやることないもんね笑。

 

 

 

とまあ世間の何気ない話題に石原さとみ擁護の視点から口に出してみるのだった。

 

頑張れ石原さとみ

 

可愛くあり続ける限りは応援します。